甲武信ヶ岳(2475m)と大菩薩嶺(2057m)
日本百名山2つを登ってきました


・・・2016/5/14-15
5/13(金) 17:00⇒滝沢本部発。東北道-圏央道-中央道を経由して、山梨県までただひたすら走りました、24:30⇒道の駅「みとみ」P着すぐに仮眠。
5/14(土) 5:00西沢渓谷P登山口発。西沢山荘5:30林道から徳ちゃん新道へ。きつい長い山登りの始まりです。あずまシャクナゲ・三つ葉ツツジが綺麗でした。長い長い山登り花に元気をもらい頑張りました。11:00甲武信小屋、11:16頂上。疲れました、頂上には5人ぐらいいました。ただ登るだけの山と、書いて有りました。本当でしたよ。頂上で皆で何回も万歳!万歳!しました。自分の力と自分の足で登った本当の万歳でした。1:15昼食し下山です。帰りは急な下り坂の連続。すれ違う人たちは、大きなザックを背負った泊まりの人がほとんどでした。下山もシャクナゲ・三つ葉ツツジに守られて無事に終わりました。皆さんありがとう、山の会の絆に感謝します。16:00⇒西沢渓谷P⇒慌ただしくYH 着16:40。18:00YHの車で天空の湯(温泉)へ。入浴後、食堂で夕食。疲れが取れませんが食べて飲んで、YHに帰ってからも反省会で10:00、明日があります。今までの最高かな?10時間30分歩きました。4万0644歩でした。去年の越後駒ヶ岳(3万3240歩)、今年の武甲山(3万0175歩)(黒)
5/15(日) 6:00Y・H出発。途中コンビニで朝食を買い、車中で食べて登山口の上白川峠へと向かう。天気も良く人気の山のせいか多くの車が駐車されており(7:20)登山開始。福ちゃん山荘(7:45)。荷揚げ用の車も通る立派な登山道を進むと大菩薩峠(8:30)に到着。介山荘はお店で大菩薩峠の記念塔も建てられていました。展望も良くなると今回の目当て(富士山が見たい!)少しかすんで期待通りには見えませんでしたが、目線より高い位置にそびえたって居ました。賽の河原、妙見の頭、と進み雷岩(9:20)到着。この場所が富士山が美しく見れる場所のようです。ザックを置き10分たらずで頂上(2057M)に…記念写真を写した後、雷岩へとピストンし多くの若者のグループとすれ違い、若者の笑顔からパワーをもらい元気になれそうな私でした。(9:50)下山開始。唐松林の道を福ちゃん山荘(9:30)へと下り登山口に(11:00)到着でした。勝沼ICから中央道を走り予定より早くの到着でした。(6:40)滝沢本部解散でした。 (セ)

道の駅「みとみ」から見た甲武信ヶ岳

ミツバツツジ

アズマシャクナゲが満開でした

アズマシャクナゲ

木賊山の山頂で

甲武信山荘

甲武信ヶ岳の山頂で

木賊山からみた甲武信ヶ岳

ニシキゴロモ(大菩薩嶺)

福ちゃん山荘

大菩薩峠の標柱

富士山が頭を出した

大菩薩峠を振り返る

大菩薩嶺の山頂で


トップページへ2016年の山行記録へ戻る