貝吹岳(992m)
仙岩トンネルの上の山です


・・・2016/3/5
 生協本部8:00出発。登山口の仙岩トンネル入り口前でワカンを装着し9:00登山開始。予想以上に積雪がありラッセルしながらの登りです。「家の周囲には雪は無いのに、山はまだまだ真冬なんだ。」と実感しながら登り、10:00送電線の所まで登り休憩です。更に急斜面を登り尾根に出ると、左前方には青空の彼方に目指す貝吹岳がそびえており、雪の深い所の登りは大変です。やっとの思いで貝吹岳山頂下の鉄塔に辿り着き(11:00)、後は頂上まで頑張るのみです。巻き道の難所も無事に通過し、12:00頂上(992m)へ到着。風も無く穏やかだったので、目前に迫るようにそびえている駒ヶ岳や、白く輝く岩手山の頂上、360度の展望を満喫し、下山(12:15)です。途中風当たりの無い所で昼食を済ませ、転倒に注意しながら登った道をひたすらに下山。ワカン装着でラッセルしながらの山行は大変疲れましたが、皆さんのおかげで冬山を楽しめて、ありがとうございました。13:35無事登山口に下山、本部14:30解散でした。(S)

山頂が見えてきた

途中はこんな雪道

山頂が近づいてきた

稜線からの岩手山

山頂で記念撮影

山頂からの秋田駒が岳

下山途中の景色。正面が秋田駒ケ岳。右端が岩手山。



トップページへ2016年の山行記録へ戻る