八甲田の樹氷
ロープウェイで八甲田の樹氷を楽しみました


・・・2010/2/14
  2月14日7時本部集合八甲田ロープウェ−に向かいました。駐車場は満杯駅の中は若い人達がスキ−、スノ−ボ−ドをかかえて待っていました。私たちワカン長靴ザックで、三人だけ浮いていました。山頂公園駅はマイナス13度。駅から1時間ぐらい赤倉岳方向に向かいました。素晴らしい見渡すかぎりの樹氷です。アオモリトドマツの樹氷に太陽の光りが輝きアイシングブル−、大小のスノ−モンスター、遠くに青く陸奥湾が見えます。二時間のスノ−トレッキングを楽しみました。
 帰りは八甲田山雪中行軍遭難記念像と遭難資料館を20分ほど見学しました。資料館を後に、真っ白な雪の中に189名の墓標が見えていまた。早く満開の桜が咲いて楽しそうな笑い声を聞かせたいと思いました。本部16時着

ロープウェイも樹氷状態でした

ロープウェイ近くの樹氷をバックに

樹氷原に入りました

青空が覗きました

日が差すと樹氷がくっきりと

樹氷が青空に映えます

どこまで続く樹氷原

赤倉岳の山頂が顔を見せました

モンスターの行列

青森市と陸奥湾が見えました



トップページへ2010年の山行記録へ戻る