浅草岳(1585m)
奥会津の山・浅草岳を登ってきました


・・・2009/7/19
 7/18(土)前泊の企画でしたが、登山口まで6:00もかかるので、昼に出てもただ寝るだけです。もったいないので、朝5:00出発で田代山(帝釈山)に登ることにしました。しかし、予定通り出発したものの雨がやむ様子はなく、急遽!会津観光に切り替えました。会津若松ICで降りて、会津街道(国道121号)を南下し大内宿・塔のへつりなどを見学し、登山口の田子倉に着きました。浅草岳登山口はJR只見鉄道の田子倉駅のすぐ近くでした。登山口のすぐ隣の町営無料休憩所で泊まらせていただきました。
 7/19(日)朝4時ころ目が覚めたので、5:00に出発しました。空は曇り空でしたが、頂上は見えていました。歩き始めは沢沿いの平坦な登山道でした。渡渉点で登山道が良く判らないところがありましたが、何とか発見し登ることができました。尾根道に入り稜線まで登ると、鬼が面山が迫力ある姿で向かい合っています。そこからは急登となり、頂上には8:55に到着しました。雨が強く降ってきたので9:05に下山開始しました。晴れ間が見えたり、雨が降ってきたりとめまぐるしい天気でした。下りは2時間30分かかり、11:35に登山口に到着しました。只見町の町営温泉で汗を流し、昼食を食べて国道252号⇒会津坂下IC⇒磐越道⇒東北道経由で18:30に滝沢本部で解散しました。
 浅草岳の感想としては結構きつい山で花も少なく、「もう一度は、いいわ・・・」でした。

浅草岳の登山口

山頂が望めました

鬼が面山の岸壁

ハクサン・オミナエシ

ミヤマ・ホツツジ

ウツボグサ

鬼が面山の岸壁が迫ってきます

タチギボウシ

浅草岳の山頂

田子倉湖

ヒウチ岳が見えた

アカモノの群落


トップページへ2009年の山行記録へ戻る