雪の乳頭山(1478m)
今年の雪は締まっていて楽に登れました。


・・・2007/3/30
 2年ぶりの乳頭山に5名で登ってきました。前日までは晴れに予報が当日は曇り、どんよりとした曇り空の中7:00集合で出発しました。ちょっとしたトラブルがあって登山開始は8:50、孫六の湯からのコースです。登山口からいきなりの急登で、このところの暖かさで夏道が出ていました。輪かんとアイゼンを持参しましたが、使う必要がなく、つぼ足で登ることができました。前日からの冷え込みでできたばかりの霧氷がきれいでした。
 田代平の小屋に10:20到着、休憩して10:30ガスのかかる中頂上をめざしました。登るほどにガスが晴れてきて、11:00に頂上に着いたときには青空が覗きました。岩手山は山頂が雲に隠れていましたが、先週登った三石山や田沢湖・大白森などが見わたせました。頂上には10分休憩記念撮影しで小屋に引き返しました。
 小屋で昼食を食べ、小屋の前で記念撮影して12:10に下山開始しました。帰りは雪がゆるくなっていて歩きづらかったですが、登山口には13:05に到着しました。アルパこまくさの湯(¥500)に入り、15:10滝沢本部で解散しました。

葉っぱについた霧氷

アオモリトドマツの霧氷

唐松の霧氷

ガスの中うっすらと山頂が

山頂直下で

青空の覗く山頂で記念撮影

岩手山の山頂は雲の中でした

山頂から先週登った三石山を

大白森を見ながら下ります

下山前に田代平小屋の前で



トップページへ2008年の山行記録へ戻る