白神・天狗岳と高倉山(958m・829m)
奥羽協議会の交流山行で白神に行ってきました。


・・・2006/10/14・15
 北東北3県で構成している労山の奥羽協議会の交流山行が、今年は青森県連の主管で白神で開催されました。岩手県連からは花巻山友会から3名と私の4名が参加しました。秋田県連から3名。地元の青森県連は13名で総勢20名でした。
 10/14(土)6:30滝沢IC で花巻の仲間と合流、大鰐弘前ICからアップルロードを経由し、9:00アクアグリーンビレッジ暗門に到着しました。10:05の登山口の天狗峠に着き、10:30に歩き出しました。登山道に入ってすぐの稜線から岩木山がクッキリと見えました。アップダウンを繰り返して、天狗岳山頂に13:25到着しました。向白神岳や二つ森など白神山地の山々を眺めることができました。白神岳は向白神岳の陰になって見えませんでした。14:00まで休憩して眺めを楽しみながら下山しました。登山口からの標高差は150mしかありませんが、アップダウンの連続で累積標高差は相当ありました。登りは2時間35分でしたが、下りにも2時間15分かかりました。17:30にアクアグリーンビレッジ暗門に到着し、18:00から交流会を行いました。宿泊はコテージでした。
 10/15(日)は天狗岳と高倉森コースに分かれて交流登山です。我々は高倉森コースに参加、総勢10名で8:30に出発しました。アクアグリーンビレッジからすぐの暗門橋のたもとが登山口でした。最初は急登でしたが、きのこ採りをしながら登りました。ボリ(サモダシ)・ナメコ・ムキタケ・カノカ(ブナハリタケ)など大収穫でした。稜線に上がったところで携帯トイレの講習会をし、昼食休憩しました。高倉森の頂上は気づかず通り過ぎそうなところでした。マザーツリーを見学し、13:45に津軽峠に下山しました。寄り道して、嶽(だけ)キミをお土産に購入、三本柳温泉(¥300)で入浴し、18:45に滝沢ICに戻り、花巻の仲間たちとお別れしました。

岩木山がクッキリ見えました

ぶなの黄葉がきれいでした

太夫(たゆう)峰(1164m)

奥の三角の山は二つ森

天狗岳からの向白神岳(1243m)

天狗岳(9568m)の山頂

アクアクリーンビレジ暗門で交流会

ナラの巨木

ツルリンドウの実

携帯トイレの講習会

高倉森の稜線

マザーツリー(樹齢400年)
→紅葉と初雪の涸沢(10/7・8)へ


トップページへ2006年の山行記録へ戻る