秋の女神山(956m)
真昼岳の兎平登山口から女神山へ縦走しました。


・・・2006/9/24
 久しぶりの女神山に真昼岳の兎平登山口から縦走しました。11名が参加、3台の車で7:00出発しました。この日は日本生協連の健保組合の機関紙の取材で、カメラマンが同行されました。
 登山口に8:45到着、8:55に出発しました。歩き出してすぐ吊り橋がありました。何回か急登を繰り返し、兎平に10:10到着、そこからはゆるやかに登って真昼岳の分岐に着きました。女神山や真昼岳が間近に見え、鳥海山や姫神山。早池峰も眺められました。真昼岳をバックに記念撮影し、真昼岳に向かう3名と女神山に向かう8名に分かれました。真昼岳に登ったM君が女神山に車を回すことになりました。
 女神山への縦走路はゆるやかな上り下りを繰り返し、頂上直下に30分ほどの急登がありました。女神山には11:40到着、頂上は展望が無かったので少し手前で昼食をとりました。真昼岳の山頂や鳥海山を眺めながら12:30までゆっくり休憩しました。頂上で記念撮影し、直登コースを下山しました。トリカブトの花がきれいでした。登山口には13:35に到着しましたが迎えの車がなかなか来ません。来るまでの間、ミズの実採りで時間つぶししました。1:30待ってようやく車の回送ができ、沢内銀河高原で入浴し18:00に盛岡に帰りました。

登山口からすぐの吊り橋

稜線から女神山が見えた

鳥海山もクッキリと

真昼岳をバックに

名前不明のサンゴのような花

女神山からの真昼岳

女神山の山頂

ヤマトリカブト

白糸の滝

ぶなの紅葉が始まっていました



トップページへ2006年の山行記録へ戻る