トムラウシ山(2141m)
あこがれの花の山トムラウシに登ってきました。


・・・2006/7/9
 今年の北海道はあこがれの山トムラウシに決めました。7/7(金)19:00に出発、八戸から苫小牧までフェリーに乗りました。苫小牧には7/8(土)の6:30に到着、夕張IC・国道274号・38号を経由しトムラウシ温泉に13:30に到着しました。チェックインには少し早かったので、登山口を確認し、途中の霧吹の滝を見学しました。迫力のある滝でしたが、往復1:00という表示でしたが1:30はたっぷりかかりました。途中で可愛いカモメランに出会いました。
 本番の7/9(日)は4:30に宿を出発、5:00から登山開始しました。スタート時は曇り空でした。6:15に到着したカムイ天上から、前トムラウシ山は見えましたが頂上方向は雲の中でした。カムイ天上から巻き道の新道を45分歩き、そこからこまどり沢まで100mほどの下りです。こまどり沢から雪渓が現れ300mほど雪渓歩きをしました。雪渓が終わったあたりからエゾコザクラなどの花が咲いていて急登のつらさを忘れさせてくれます。前トム平に9:00到着、その後トムラウシ公園まで急下降です。「ウッソー!」という感じです。しかし、トムラウシ公園にはエゾコザクラの大群落やハクサンイチゲ・キバナシャクナゲ・イワウメ・イワヒゲなどが群生していました。花の撮影をしながら、頂上に11:00に着きました。
 頂上に着いたときには雲は無くなって青空が広がっていました。昨年登った白雲岳・小泉岳が見え、旭岳は雲の中でした。美瑛富士・十勝岳・富良野岳や石狩岳も姿を見せました。ニペソツ山は頂上に雲がかかっていました。ゆっくり景色を楽しみながら昼食後、記念撮影して12:00に下山開始しました。来たコースをたどって快調に下りました。新道が思ったより長く感じましたが、16:15に登山口に到着しました。トムラウシ温泉には寄らず、新得町のサホロユースに18:00到着しお世話になりました。
 
7/10(月)は朝食後7:30に出発、国道38号・274号・道央道を走り、長万部ICで降りました。昼食は名物のかにめしです。バイキングで飲み物つきで¥980で食べ放題でした。函館で五稜郭公園に立ち寄り、五稜郭タワー(¥840)に登りました。公園を散歩し、17:30発のフェリーで青森(21:20着)に向かいました。青森から東北道を南下し23:30に盛岡に帰りました。

霧吹の滝(7/8)

カモメラン(霧吹の滝で)

変わった色のショウジョウバカマ

エゾコザクラ

コマクサ

エゾツガザクラとチングルマ

エゾコザクラの大群落

ハクサンイチゲ

キバナシャクナゲ

山頂方向をバックに

チングルマの群落

山頂への途中で振り返る

山頂が見えてきました

山頂から大雪方面の眺め

山頂から石狩岳の眺め

山頂で記念撮影

山頂からの下りで十勝岳方向

快調に下ります

トムラウシ公園付近

イワヒゲ

イワブクロ

タカネ・オミナエシ

前トムラウシ山(1645m)

左(雲の中)有珠山、右は昭和新山

五稜郭公園(7/10)

五稜郭公園のスイレン



トップページへ2006年の山行記録へ戻る