姫神山(1124m:城内コース)
午前中、城内コースから山頂へ、午後は県連の遭対訓練に参加しました


2005/10/22
 午後から姫神の登山口で県連の遭対訓練が予定されていたので、午前中は城内コースから山頂をピストンしてきました。会としては初めてのコースです。登山道は大変歩きやすく、頂上直下のに岩場以外は難しいところはありませんでした。登り始めて1:30で山頂に到着しました。小雨が降っていましたが、ガスの晴れ間から下界を眺めることもできました。岩手山など周りの山は見ることができませんでした。下りは紅葉を満喫しながら、0:55で登山口に戻りました。
 13:00から県連の想定訓練です。雨が降っていたので、屋根のあるキャンプ場の炊事場をお借りして座学です。テーピング、ストレッチャーやザック・シートを使っての搬出などをおさらいしました。
 夜は炊事場内にテントを張って交流会を24:00まで行いました。23(日)に予定していた搬出訓練は悪天候のため中止し、朝に解散となりました。

城内コースからの頂上直下

頂上は霧雨でした

登山道は大変歩きやすかった

下りの方がなぜか紅葉がきれいでした

モミジが真っ赤に紅葉していました

炊事場をお借りして遭対訓練の座学

テーピングの学習

新しく購入したストレッチャーのデモ



トップページへ2005年の山行記録へ戻る