石転ビ沢雪渓を登って 北股岳(2025m)
雪渓は涼しかったが、とにかく暑かった山行でした。


・・・2004/7/31・8/1
 東北で一番大規模な雪渓で知られる石転ビ沢雪渓を登って、飯豊連峰の北股岳に登りました。前日(金)、小国の道の駅にテント泊し、6;20に登山を開始しました。石転び沢の出会いまでは3時間、汗を搾りながら登りました。例年より解けているという雪渓を2時間30分かけて登りきりました。梅花皮(カイラギ)小屋までの最後の30分の登りが斜度45度で特にきつかったです。
 翌日は北股岳に登り、門内岳・丸森尾根経由で8時間かかって下山しました。雄大な景色とともに、花の種類も豊富で、マツムシソウの群落が見事でした。珍しいイイデリンドウやオオサクラソウにも出会いました。

石転ビ沢雪渓

梅花皮(カイラギ)小屋の直下で

オオサクラソウ

ハクサンコザクラ

シナノキンバイ

ミヤマキンポウゲ

マツムシソウ

シロウマオウギ

北股岳をバックにカイラギ小屋前で

北股岳の山頂(後方は日本海)

ミヤマコゴメグサ

イイデリンドウ

ウツボグサ

門内岳の山頂で


トップページへ2004年の山行記録へ戻る

ご意見/ご感想はこちらまでどうぞ・・・

@nifty ID:IZC00565