八幡平の樹氷(1578m)
釜石労山とアウトドアの会と合同で八幡平の樹氷を見に行ってきました


・・・2004/2/22
 天気予報は芳しくなかったが、2003年に続き釜石労山とアウトドアの会との合同山行。釜石からは28名。アウトドアの会は仙台からのゲストを加えて10名、いわて生協は5名の参加でした。八幡平スキー場に付いたころには青空ものぞいて、リフトで前森まで。その後、徒歩で茶臼小屋まで登りました。
 視界もまずまずで、減太森まで足を伸ばしました。しかし、2003年は見事な樹氷があったのに、暖かい気候が続いたため樹氷はほとんど解けてしまっていました。その上に猛烈な強風で、立っていられないほど、記念撮影だけで引き上げることにしました。
 茶臼岳の山頂に寄ってから下山しました。登るときには動いていたスキー場のリフトが強風のため止まっていました。
 釜石・アウトドアの仲間と別れの挨拶もそこそこに、帰りは姫神温泉でゆっくり暖まり、無事、盛岡へ帰りました。

リフトからの茶臼岳

モッコ岳山頂は真っ白

減太森は強烈な強風

減太森付近も樹氷がすっかり解けていた

茶臼岳山頂からの岩手山

茶臼岳山頂


トップページへ2004年の山行記録へ戻る

ご意見/ご感想はこちらまでどうぞ・・・

@nifty ID:IZC00565