神室山(2001/6/16〜17)
希望の多かった神室山に行ってきました。6/16夜7時出発、道の駅「雄勝」の芝生にテントを張って宿泊。かえるの合唱がにぎやかでした。6時に登山口着、釣橋を2つ渡り、胸突き八丁坂を花を見ながらゆっくり登りました。ミツババイカオウレンにも途中の雪渓のところで出会いました。次は、稜線に出る手前で見たことも無いようなキヌガサソウの大行列に歓声をあげました。稜線に出ると、今度はこれも見たことの無いようなシラネアオイの大群落。神室山は花の山でした。頂上はあいにくのガスの中でした。昼食後、稜線をシラネアオイなどを見ながら、前神室へ。ガスも晴れてきて、神室山や小又山・栗駒山などがみわたせました。下りは思いの他、急な上にダラダラと長くて飽きるほどでした。
こんな釣橋を2つ渡りました ツバメオモト 稜線に出る手前でキヌガサソウの行列が迎えてくれました
主稜線の東斜面にはシラネアオイの大群落 神室山の山頂はガスの中でした 初めて見たバイカオウレン
前神室から神室山を見ることができました ミツバオウレン 前神室にきたらガスが晴れました




トップページへ戻る