早池峰し尿処理(2001/5/27)
今年第1回目(通算9回目)のし尿処理を行いました。あいにくのガスの中でしたが、県の自然保護課や学生さんなど約50名が参加しました。昨年の秋からたまった分を汲み取るとともに、便漕にあけた浸透穴をふさぐ工事のため便漕内をきれいに清掃しました。この間の呼びかけの効果が現れたようで、思ったより便の量は少なく約50Lを担ぎ下ろしました。
ビジターセンター前で出発式(7:30) ヒメコザクラ 山頂トイレでの汲み取り〜新兵器うんこ濾過器の登場
オサバグサ(小田越〜川原の坊の県道沿い) ブリキの1斗缶に代わって10L・5Lのポリ容器に ナンブイヌナズナが咲きはじめていました
便漕の中もきれいに洗浄→この後、浸透穴が塞がれました 下山前に小屋の前で記念撮影 今回、山の会からは7名が参加しました




トップページへ戻る